冷え性は病院では治らない

歩数計で健康管理

新しい投稿

歩数計を活用する

この記事もどうぞ

リンクしているサイト

はじめに

冷え性は病院では治らない

「最近寒さのせいですぐに手が冷たくなる」
「手荒れがひどい」
「布団で寝ても疲れが全く取れない」
今回は以上のことに当てはまる女性の為の記事になります。

これらの症状は俗にいう「冷え性」と呼ばれる病気で、血管が寒さのせいで細くなって血の巡りが悪くなったため、体温が下がってしまっている状態です。
冷え性の最も厄介な点は「医学的に改善方法が確立されていない」という点です。
つまり、病院に行っても冷え性は治らないというわけです。
病院に行っても治らない・・・なのに冷え性だど眠れた気がしないし、手も冷たい。
そんな状態が続くと心まで冷たくなってしまいがち。

一応ショウガなどで体は一時的に温まるけど根本的な解決にはならないですよね。

しかし、使った瞬間10分後には今まで死にそうな程冷たかった手が温かくなる・・・そんな魔法のようなものがあるとしたら・・・?
実は、黒ショウガの冷え性改善能力は実際に臨床実験において確認済みであり、その能力は他の食品とは比較にならないほどの能力なのです。
それこそ黒ショウガを使って10分後には手がポカポカして首に手を当てても全く冷たさを感じないほど。

これほどの効果のあるものなので、冷え性の人にはぜひ使ってほしいのですが、唯一の欠点として冷え性改善能力が高いのは女性だけなんです。
男性には冷え性が改善能力が弱い代わりにEDの改善能力が追加されています。
男女でその効果が変わるって面白いですよね。

というわけで、女性の方で冷え性に悩んでいる人はぜひ黒ショウガを試してみてはいかがでしょうか。
copyright(C)歩数計で健康管理